Adobe Acrobat/Readerに脆弱性

アドビシステムズは16日、Adobe AcrobatおよびAdobe Readerのセキュリティアップデートファイルを公開した。対象製品はAdobe Acrobat 7.0~7.0.2/6.0~6.0.4、Adobe Reader 7.0~7.0.2/6.0~6.0.3/5.1で、Windows版とMacintosh版とも対象となる。アドビシステムズではユーザーに対してアップデートを推奨している。

Adobe Acrobat/Readerに脆弱性、セキュリティ修正ファイルを公開

Adobe Reader 7.0.2がインストールされていたので、早速アップデートをしました。

  • Adobe Readerを立ち上げてます。
  • ツール→アップデートの有無を今すぐチェックとクリックします。
  • アップデートのウィンドウが表示されます。
  • Adobe Acrobat 7.0.3およびReader 7.0.3アップデートを選択して、追加のボタンをクリックします。
  • アップデートのボタンをクリックします。
  • 手順というウィンドウが表示されるので、OKのボタンをクリックします。
  • ファイルのダウンロードが始まり、ダウンロードが完了すると今すぐインストールというウィンドウが表示されるので、今すぐインストールのボタンをクリックします。
  • インストールが完了しましたというメッセージが表示されたら、終了のボタンをクリックします。
【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!