DoCoMoのHSDPAで定額制を導入

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

NTTドコモ(東京都千代田区)は、今夏から始める、外出先でもインターネットにつないでパソコンが利用できる第三世代携帯電話(3G)の高速無線データ通信サービス「HS-DPA」で、データ通信料金に月額定額制を導入する方針を固めた。数千円の料金を支払えば使い放題となる。

NTTドコモ データ通信に定額制 無線ネットが使い放題 - CNET Japan

現在でもFOMAには、パケ・ホーダイという定額制のサービスがありますが、パソコンに接続して使用するデータカードでも定額制が適用されるらしいので、こちらの方が色々と使い道がありますね。

どちらかというと、定額制サービスでは後手後手といった感じだったDoCoMoですが、今回は攻めの姿勢なのかな?。

HSDPAとは 【High Speed Downlink Packet Access】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!