ガソリンの入れすぎには注意

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

利用者が自分で給油するセルフ式ガソリンスタンド(GS)の95%で、ガソリンが自動車の給油口からあふれる「噴きこぼれ」が起きていることが、石油関連団体などの調査でわかった。

ガソリン価格が高騰する中、比較的低価格のセルフ式GSは全国で急増中。利用者の「つぎ足し」などが原因とみられるが、引火事故につながりかねないだけに、業界団体はお盆のラッシュを前に注意を呼びかけている。

@nifty:NEWS@nifty:セルフGS95%で噴きこぼれ、原因最多はつぎ足し(読売新聞)

私もセルフ式のガソリンスタンドで給油中、噴きこぼしてしまった事が一度だけあります(^^;;。それ以降、ギリギリまで入れるのはやめるようになりました。引火事故が怖いというのもありますが、ガソリンでボディの塗装面が荒れるのも気になるからです(^^ゞ。

私のセルフ式のガソリンスタンドでの給油方法は、一度安全装置が働いて給油が停止してから、もう一度安全装置が働くまで給油するようにしています。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!