SO902iのソフトウェア・アップデート

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

NTTドコモは、ソニー・エリクソン製のFOMA端末「SO902i」に、着信に応答できないなどの不具合があることを明らかにし、ソフトウェアアップデートの提供を開始した。製造月が2006年7月以前のSO902iが対象で、対象台数は約27万8,000台。

明らかにされた不具合は3つ。音声着信を受けたときに、受話ボタンを押すなどの応答操作をしても、タイミングにより着信音が鳴り続けて応答できない場合がある。iモーションでは、アラームや着信音に設定すると再生時に音飛びが発生する場合がある。メールの振り分け設定では、「題名指定」を設定しても完全一致でないと機能せず、振り分けが行なわれないという。

ドコモ、SO902iで着信に応答できない不具合

私がSO902iに機種変更したのは、2006年4月の事ですので私の持っているSO902iが対象機種に含まれています。

公表されたような不具合に遭遇した事は無いのですが、アップデートしなかったら不具合に遭遇するかもしれないので、アップデートしておくことにしました。

アップデート作業は、MENU→設定→管理→ソフトウェ更新と選択していくと出来ます。

しかし、大勢の方がアップデートをしようとして、サーバへのアクセスが集中しているようです(^^;;。とりあえず、深夜に更新するように予約してみました・・・。

23:33から更新作業が始まり、約10分でアップデートが完了しました。

「もう一度ソフトウェアの更新をして下さい」
というメッセージがあったので、実行してみると
「更新は必要ありません」
というメッセージが表示されたので、更新作業が正常に完了したということの確認ですね。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!