HD Photo

MS、Vistaで独自の画像フォーマット「HD Photo」をサポートへ - CNET Japan

Microsoftは2006年に、独自の画像標準を推進し始めた。その標準は、もともと「Windows Media Photo」と呼ばれていたが、同年11月に「HD Photo」に改名された。同社はその野望について率直に認めている。Microsoftのデジタル画像エバンジェリズム担当ディレクターであるJosh Weisberg氏は、「われわれの最終目標は、(HD Photoを)デジタル写真の事実上の標準にすることだ」と語る。

Windows VistaでこのHD Photoという画像フォーマットがサポートされるようですが、MacやLinuxでも画像の表示や加工が出来るようにならないと駄目でしょうね。

Adobe SystemsがHD Photoのサポートを表明しているので、Photoshopのプラグインが公開されれば一歩前進という感じでしょうか・・・。

サイトなどで公開したり、デジカメで撮影した写真を友達に送る場合など、様々なシチュエーションで画像を扱う場合、JPEGフォーマットにしておけば間違いないという現状からすると、追いつき追い越すのは容易ではなさそうです・・・(^^;;。

JPEGに比べて、高画質でファイル容量が半分に済むということから、コンパクトなデジタルカメラでサポートされるようになれば、少しずつ浸透していくかもしれませんね。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!