TU-KAからAUへ変更

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

2008年3月31日にサービスが終了するTU-KAから、AUの携帯電話へ変更してきました。

今までメインで使用してきたのが、DoCoMoのSO902i(FOMA)という機種ですので、
「同じメーカーの機種なら戸惑うことが少ないのではないかな?」
と思ったので、W43Sという比較的シンプルなデザインの機種にしました。

最近、TVなどで宣伝されている、ワンセグ放送を観れる携帯電話機については、新しい物好きの私には興味のあるものだったのですが、携帯電話でテレビを観る機会は多くないと思ったので、今回はそういう機能の無い機種にしました。

割と新しい機種なので
「¥10,000ぐらいするのかなぁ?。ヘタしたら¥20,000ぐらいしちゃうのかも?。」
と予想していたのですが、割引やポイント(¥3,000分)を使った結果、支払い金額は¥3,885でした。

新しい機種が発表された影響もあるのか、予想よりもかなり安く済んだので、うれしい誤算でした(^^♪。

DSC01688.jpg

左から、Tu-Ka TK41、DoCoMo SO902i、au W43Sです。

まだ使い始めて間もないので、各種設定のメニューにアクセスするのに戸惑いますね(^^ゞ。

今までは、DoCoMoとTU-KAの二台体制だったのですが、AUに変更したことで、パケットの定額制も使えるし、メールの使い勝手がDoCoMoよりも優れていると思うので、DoCoMoの携帯電話は解約するつもりです。

とりあえず、パケ・ホーダイのサービスを今月末で解約するように、iモード上で手続きをしました。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!