ThickBox

ゼロからはじめるThickBox 3 - 画像もHTMLファイルもスイスイ表示を見ながら、ThickBoxを導入してみました。

特に難しい作業はありませんでしたが、thickbox.jsの8行目にある

var tb_pathToImage = "images/loadingAnimation.gif";

var tb_pathToImage = "http://example.com/blog/images/loadingAnimation.gif";

というように、loadingAnimation.gifをアップロードした場所に合わせて修正する必要があります。

今までLiteboxを使っていたので、Movable Typeの管理画面でrel="lightbox"を検索し、rel="shadowbox"へ一括して置き換えをしました。

例えば、rel="lightbox[2008-01-29]"としてグループ化していた場合、rel="lightbox[で検索してrel="shadowbox" rel="へ置き換えをします。

置き換えた結果は、rel="shadowbox" rel="2008-01-29]"となりThickBoxで大きな画像が表示されますが、]があるためグループ化はされないようです。

グループ化されなくても良いのであれば、このまま放置でもかまわないと思いますが、きちんとグループ化させたい場合は、]"で検索して一つずつ手作業で修正するのが安全だと思います。

一括で置き換えをすると、無関係な部分を修正してしまう可能性がありますので、慎重に作業をした方が良いです。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!