LISMO Port

携帯電話に音楽を転送したりするのにLISMO Port(Ver:1.0.00)を使っていますが、Norton 360(Ver:2.2.0.2)をインストールするとLISMO Portがエラーメッセージを出して起動しなくなります(ーー;)。

原因を色々と探ってみると、Norton 360の機能の一つであるSymProtect改変対策と相性が良くないみたいです・・・。

SymProtect改変対策をオフにして、DCOMの構成にアクセスすると「DCOM構成の警告」が表示されるので、「はい」をクリックしてからWindows XPを再起動するとLISMO Portが起動するようになります。

SymProtect改変対策をオンにしてWindows XPを再起動すると、LISMO Portが起動できなくなる状態に戻ります・・・。

「Norton 360(Ver:1.0)に戻したらこの不具合がなくなるのかな?」と考えたりしますが、Norton 360のアンインストールや再インストールをすることで、新たな予期せぬ不具合が発生しない保証は無いので気が引けています。

Symantecに不具合の内容を投げたら対応してくれるんでしょうか?。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!