Windows ブートマネージャの変更

自宅PCには、Windows Vista 64bit版と32bit版の二つのOSがインストールしてあり、起動時にWindows ブートマネージャで選択できるようになっています。

でも、選択肢が両方ともMicrosoft Windows Vistaと全く同じでにくいのです。

そこでブートメニューを変更(編集)してみました。

bcdeditでVista/Windows Server 2008のブートOSメニューを変更する- @ITを参考に(というか真似)しました(^^ゞ。

コマンドプロンプトで以下のコマンドを入力すれば完了です。

bcdedit /set description "Microsoft Windows Vista x64"

"Microsoft Windows Vista x64"の部分は、お好きな名前でどうぞ。

bcdeditの使い方は、コマンドプロンプトで以下のコマンドを入力するとわかります。

bcdedit /?

【2009年8月16日追記】

コマンドで変更するのが面倒とか、コマンドで操作するのに不慣れな場合、EasyBCDを使うとGUIで変更できるので簡単だと思います。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!