【Windows 8】 スクリーンショットをとるショートカットキー

Windows 8では、ショートカットキーでスクリーンショットが簡単にとることができます。

Windows8-20130110.png

Windowsキー+PrintScreenキーを押すことで、マイピクチャ フォルダにスクリーンショットというフォルダが自動的に作成され、スクリーンショットの画像ファイルが保存されます。ファイル名は、「スクリーンショット.png」となっており、続けてスクリーンショットをとっていくと、「スクリーンショット (2).png」「スクリーンショット (3).png」というように自動的に付番されます。

Altキー+PrintScreenキーでアクティブなウィンドウのスクリーンショットをとることができますが、Windowsキー+Altキー+PrintScreenキーというのは使用できないようです。

【PR】 ひと目でわかるWindows 8 操作・設定テクニック厳選200プラス!