ZuneでIS12Tと同期が出来なくなった

IS12TをUSBケーブルで接続しても、「がデバイスを使用しています。同期の状態を確認するには、使用中のプログラムを終了してください。」というメッセージが表示されて、同期が正常にできない状態になってしまいました。

20130119-01.png

調べてみると、LISMO Portをインストールすると、スタートアップに登録されるLPStation.exeとZuneの相性が悪いようです。

以下、スタートアップに登録されたLPStation.exeを無効化する手順です。

システム構成ユーティリティ(Msconfig.exe)を起動し、スタートアップのタブを表示します。

LISMO Port Stationのチェックを外して[OK]ボタンをクリックします。

20130119-02.png

[再起動]ボタンをクリックします。

20130119-03.png

これでZuneとIS12Tが正常に同期できるようになります。また、この状態でLISMO Portを起動してみましたが、エラーメッセージなど表示されずに正常に使用できました。

以前は、ZuneとLISMO Portをインストールしていてもこのようなトラブルは発生しなかったので、LISMO Portのアップデートが原因のように思います。

わざわざシステム構成ユーティリティを起動して設定を変更するのは面倒なので、どちらかと言えば使用頻度の少ないLISMO Portをサブで使用しているノートPCへ移行することにしました。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!