G-SHOCKの調子が悪くなった

G-SHOCK(GW-700BTJ)のバッテリーが、突然LOWになったと思ったら、FULLになったりという状況が発生したので、修理に出しました。

カシオの修理センターへ持ち込もうと思ったのですが、秋葉原まで行くのはちょっと面倒なので、ビックカメラへ行って依頼をしてきました。

2次バッテリーの交換だけであれば3,000円程で直るようですが、基盤の交換修理になると8,000円程掛かるようです。

あと、修理には1か月ぐらいの期間が掛かるようです。

【2013年6月1日追記】

GW-700BTJ-20130601.jpg

意外と早く修理が終わりましたので、引き取りに行きました。

調子が悪かったのは、二次電池の性能低下によるものだったようです。二次電池の交換、機能検査、Oリングの交換などで¥3,150(消費税込)で済みました。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!