Office 2013のデジタル証明書

Office 2010では、デジタル証明書の作成ツールのショートカットがスタートメニューにありましたが、Office 2013ではショートカットが作成されなくなったようです。マイクロソフトとしては、「自己証明書を使わないでね」という事なのかもしれませんね。

デジタル証明書作成ツールの実体は、selfsert.exeという実行ファイルですので、これをエクスプローラーから直接実行します。Office 2013をCドライブにインストールしている場合、
C:¥Program Files¥Microsoft Office 15¥root¥office15
というフォルダにあります。

※64Bit版のOSにOffice 2013 32Bit版をインストールしても、Program Files (x86)ではなくて、Program Filesにあります。

参照URL : http://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/office_2013_release-office_install/office2013%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9/734d7ba5-5e9b-4ebd-9a85-41915e85852a?msgId=d0fdf497-eb4a-4945-9193-82df44a29706

【PR】 できるExcel マクロ&VBA 2013/2010/2007対応 (できるシリーズ)