アライメント調整(5)

インプレッサの足回りをオーリンズDFV→純正→オーリンズDFVと外したりつけたりしたので、アライメントを調整してもらいました。

アライメント調整後データ。

  • 左前 キャンバー:-2°00’
  • 左前 キャスター:4°07’
  • 左前 トゥ:-0.0mm
  • 右前 キャンバー:-2°00’
  • 右前 キャスター:4°20’
  • 右前 トゥ:-0.0mm
  • 前 トータルトゥ:0.0mm
  • 左後 キャンバー:-1°59’
  • 左後 トゥ:0.0mm
  • 右後 キャンバー:-1°51’
  • 右後 トゥ:0.0mm
  • 後 トータルトゥ:0.0mm
  • 後 スラスト角:0°00’

フロントのキャンバーをもう少しつけても良かったかもしれませんが、キャンバーをつけすぎると、ブレーキングで辛い気がしたので今回は-2°で調整してもらいました(^^ゞ。

今までは、純正のキャンバー調整(カム)ボルトを真ん中にしていたのですが、今回は限界までネガティブ方向に調整してみましたので、-3°以上に調整できると思います・・・。

気が向いたら-3°にトライしてみるかも?(^^;。

トゥをゼロにすると、街乗りで轍にハンドルを取られやすくなりますが、サーキットでは走りやすいと感じたので、今回はゼロにしてもらいました(^^)。