色々なガスケット

インプレッサのエンジンオイルやミッションオイル、デフオイルを交換する時に使用するガスケットを買い揃えました。

ThreeBond #1105

リアデフのドレンプラグを締める時に使用する、スリーボンド #1105という液状ガスケットです。

これは、特殊合成ゴムを主剤としていて、乾燥後は薄いフィルム状になるので、取り外し性に優れているそうです。

ホームセンターなどでは、在庫として置いているお店は非常に少ないと思いますので、同じような液状ガスケットを使用しても問題は無いと思います。

私はAmazon(液状ガスケット1105 TB1105-150)で購入しちゃいました。

DSC04589.jpg

インプレッサのクラッチハウジング下部にあるドレンボルトに使うガスケットです。

「ミッションオイルを抜く時に外すボルトの大きな方」です(^^;。

ガスケットのサイズは、26.3(内径)×30(外径)×2.0(厚)となっています。

部品番号:803926070
価格:¥150

スバル純正部品を使わずに汎用品をホームセンターや量販店で購入する場合は、ガスケットのサイズを参考にして同じサイズの物を購入してください。

DSC04594.jpg

インプレッサのトランスミッションケース下部にあるドレンボルトに使うガスケットです。

ミッションオイルを抜く時に外すボルトの小さな方です(^^;。

ガスケットのサイズは、16.3(内径)×22(直径)×1.0(厚)となっています。

部品番号:803916080
価格:¥80

ミッションのドレンボルトに使うガスケットは、色から判断すると銅製のようです。

DSC04590.jpg

インプレッサのエンジンオイルを抜く時に外すドレンボルトに使うガスケットです。

ガスケットのサイズは、約20(内径)×約26(外径)×2.0(厚)です。

私がノギスでサイズを計測しましたので、若干の誤差があると思います。

部品番号:11126AA000
価格:¥100