Pioneer AVIC-CZ900に通信モジュール(ND-DC2)を取り付け

pioneer_01.jpg

iPhoneの「インターネット共有」機能を使ってスマートループを使用していました。所謂テザリングです。しかし、Wi-FiでカーナビとiPhoneの自動接続が正常に出来ない状態でした。カーナビ起動後に、iPhoneの設定画面で「インターネット共有」をOff/Onすると接続出来るという面倒な手順が必要な状況でした。
Bluetoothを有効にすると自動接続出来ますが、事情によりBluetoothでの「インターネット共有」を使用できないのです。

というわけで、通信モジュール(ND-DC2)を購入して使用することにしました。

近所のカー用品に行ったら定価での販売だったので、最安値のAmazonで購入しました。

ディーラーオプションのPioneer AVIC-CZ900に通信モジュール(ND-DC2)を取り付ける場合、接続するUSBケーブルに注意が必要です。

市販品の場合、USB接続ケーブル(CD-U120相当品)がナビに付属してきますが、ディーラーオプション品の場合、CD-U420が付属してくるようです。CD-U420ではND-DC2が正常に認識されません。
インターネットでND-DC2を接続するための情報を探してて、付属品のケーブルで「出来る」「出来ない」という情報があるのは、市販品とディーラーオプション品の違いによるものなのかもしれません。

pioneer_02.jpg

CD-U420のコネクターです。▲のマークがあります。

pioneer_03.jpg

CD-U120のコネクターです。USBのマークがあります。

【Amazon】カロッツェリア(パイオニア) 通信モジュール ND-DC2