タグ「インプレッサ」が付けられているもの

GRB用スーパー筋金くん

DSC05423.jpg

昨日、インプレッサ(GRB)用スーパー筋金くんの取り付けをお手伝いしました。夕方から夜にかけて作業したので、作業中の写真は無しです(^^;。

インプレッサ(GDB)とフロントフェンダーの形状が違い、作業スペースが広く作業性は良かったです。

でも、サイドカウルバーを固定しているボルトが固着していて、それを外すのに手間取りました・・・。ロングのストレートメガネがあれば、固着していても苦労しなかったと思います。DIYで作業する場合は、ケチらずに購入しておくのがベターだと思います。

トラブルが無ければ、ノンビリ作業しても片側1~1.5時間で完了すると思います。

impreza MAGAZINEとREV SPEEDを購入

DSC01738.jpg

impreza MAGAZINE (インプレッサマガジン) 2007年 07月号 [雑誌]REV SPEED (レブスピード) 2007年 07月号 [雑誌]を購入してきました。

ラヂエーター交換するのはお金がかかるから、クーラント交換でもしようかな?と思ったり・・・。

サーキットを走ったりするので、2層式のアルミラジエーターが欲しいですねぇ・・・(^^ゞ。

この手の雑誌には、間違いがあったりすることもあるので、全ての情報を鵜呑みにするのは危険かもしれません・・・(^^;;。

インプレッサ(GDB)のマイナーチェンジ(2)

コンビニの雑誌コーナーにBESTCARが置いてあり、表紙にマイナーチェンジ後のインプレッサのイラストが大きく載っていました。マイナーチェンジが、どんな内容なのか興味があったので購入してみました。

今回のマイナーチェンジは、フロントグリルが変わり、より静観なイメージになるようです。グリルとかボンネットのラインを見ると、何となくフェラーリのエンツォのような感じですね。パワーは280psのままで、トルクは42.5kgmにアップしてくるようですので、280psオーバーで出てくるのは次の型式になってからなのかもしれませんね。

ボディ剛性のアップや、前回のマイナーチェンジで変更された部分の熟成といった変更点もあるようです。

夜景の撮影は難しい

DSC00875.jpg

昨晩、インプレッサ&クルマ関係で集まってドライブしてきました。

大黒埠頭のスカイウォークの所で待ち合わせをしたのですが、そこからみなとみらいの夜景が見えましたので、デジカメで夜景の撮影をしてみました。

デジカメの設定を色々と変えたりして撮影しましたが、三脚が無いとどうしてもぶれてしまって駄目ですね(・・;)。

その中でもブレが少なく、なんとか見れる写真をアップします。

IMPREZA S203

IMPREZA S203が発表されたというニュースを見たので、SUBARU オフィシャルWEBサイトにアクセスしてみて、どういう仕様なのか見てみました。

吸排気系を強化して、専用のコンピュータをつけて馬力を上げてきたというのは、オーソドックスなチューニング手法ですが、クランクシャフト、コンロッド、ピストンのバランス取りをしてあるというのは、パワーアップには直接結びつかないけど、エンジンフィーリングのアップにつながるので、ちゃんとやってあればかなり良い感じでのエンジンになっているでしょうね。

専用260km/h表示のメーターがついていますが、180km/hリミッターがある限り飾りでしかないんですよね・・・(・・;)。280馬力自主規制はやめたけど、こっちの自主規制はどうなるんでしょうかね・・・(・_・?)。

足回り関係は、インプレッサの足回りをチューニングする時の定番メニューのような感じですね。リア・ラテラル・リンクとかリア・トレーリングリンクをピロボールブッシュに交換するけど、フロント・ロアアームのブッシュはピロにしなくても良いんですかね?。タイヤサイズがアップして、グリップが上がってくるとブッシュなどに負荷が掛かってくると思うので、最低でも強化ブッシュとかにしてくれるとフロントの追従性が上がるような気がします。ボディ剛性がちゃんとしていれば、ブッシュを強化しても乗り心地が最悪になるという事は、無いと思いますが・・・?。

ドライカーボン製のフロントアンダースカートがついていますが、何か障害物に当たった時に金銭的にも痛い目に遭いそう・・・(~_~;)。どうせならカーボンボンネットもつけちゃえば良かったのに・・・(笑)。

以上、試乗もしていないのに、スペックから勝手に書き綴ってみました・・・(^^ゞ。

インプレッサ(GDB)のマイナーチェンジ

CARトップという雑誌にインプレッサのマイナーチェンジに関する記事があったので、コンビニでチラッと立ち読みしてみました。

記事の内容によると
・エンジンのトルクアップ(ランエボを上回る41kg代?)
・ハブの容量アップ(PCDが114になるのかな?)
・タイヤサイズのアップ(タイヤの維持費アップ?(^_^;))
・フェンダーの張り出しが増える(ワイドトレッド化?)
というのが主な変更点らしいです。
どこまで正確なのかよくわかりませんが・・・(・・?。

ホイールのPCDが114になれば、他社のアルミホールが流用できる可能性も出てくるので、中古品で購入しようとする時に今までよりも楽かもしれませんね。

宝くじで高額当選したら購入するかも・・・。

あっ、まだグリーンジャンボ買ってないや。(x_x) ☆\(^^;) ぽかっ

A'PEXi REV/SPEED METER

23.jpg

A'PEXi REV/SPEED METERを取り付けました。 メーカーでは動作未確認でしたが、何の問題もなく正常に動作しました。純正のスピードメーターは誤差があると言われていますが、純正のスピードメーターで130km/hを指している時に、A'PEXiのメーターでは125km/hを表示しています。 A'PEXiのメーターが100%正確だとは言えないですが、車速信号のパルスから計算しているのと、この程度のスピードではタイヤのスリップ率も無視出来る範囲であると思いますので、ほぼ間違いのない表示をしていると思います。

A'PEXi Power-FCでノッキングが酷い時のチェック項目

Power-FCを取り付けてみるとノッキングが酷いという話をよく聞きます。とりあえず下記の事を確認してみましょう。

  • プラグの寿命は大丈夫ですか?
  • プラグが緩んでませんか?
  • ヒュエル(燃料)フィルターは汚れてませんか?
  • ヒュエル(燃料)ポンプが弱ってませんか?
  • 取り付けてからちゃんと学習をさせましたか?
  • エアフィルターは汚れていませんか?
  • 吸気系の配管に緩み、破損は無いですか?
  • ブースト圧の設定は大丈夫ですか?

アクセルオフした時にノッキングが発生するという事であれば、ノッキングセンサーがエンジンの振動を拾いノッキングとして検知してしまっているのだと思います。