タグ「IS12T」が付けられているもの

【au IS12T】 Microsoftアカウントで2要素認証を有効化した場合の注意点

Microsoftアカウントで2要素認証を有効にしたら、IS12T(Windows Phone)のMarketplaceでのアプリのアップデート時にサインイン画面が表示されるようになりました。この画面で通常のパスワードを入力しても認証不可となってしまうので、新しいアプリパスワードを確認して入力する必要があります。

  1. Microsoftアカウントへサインインします。
  2. 概要にあるセキュリティ情報を開きます。
  3. アプリパスワードの下にある新しいアプリ パスワードの作成をクリックします。
    20130420-Microsoft-Account.png
  4. 表示されたパスワードをアプリのサインイン画面で入力します。

以上の手順でアップデート時にサインインの画面が表示されなくなります。

【au IS12T】 Windows Phone 7.8へアップデート

なかなか来なかったアップデートの通知が来たので、IS12TをWindows Phone 7.8へとアップデートしました。

全部で4つの更新プログラムをインストールしました。全部終わるまでに約30分程かかりました。

1つ目の更新プログラム(7.10.8783.12)です。

IS12T-20130411-01.png

ZuneでIS12Tと同期が出来なくなった

IS12TをUSBケーブルで接続しても、「がデバイスを使用しています。同期の状態を確認するには、使用中のプログラムを終了してください。」というメッセージが表示されて、同期が正常にできない状態になってしまいました。

20130119-01.png

調べてみると、LISMO Portをインストールすると、スタートアップに登録されるLPStation.exeとZuneの相性が悪いようです。

三菱東京UFJ銀行 ケータイアプリバンキング サービス終了

三菱東京UFJ銀行からメールが届き、ケータイアプリバンキングが平成25年7月13日21時に終了するとの事です。

URBANO-AFFARE-20130115.jpg

スマートフォンが人気のご時世ですので、ガラケー向けのサービス(アプリ)が終了するのは、仕方がないかな?と思います。しかし、三菱東京UFJダイレクトのスマートフォン用アプリは、Android用とiPhone用しかないので、Windows PhoneであるIS12Tではアプリが使用できません。

【参考】三菱東京UFJ銀行提供の公式アプリ(Android)

【参考】三菱東京UFJ銀行提供の公式アプリ(iPhone)

スマートフォン用のサイトも対応OSは、iOS4、iOS5、Android2.1、Android2.2、Android2.3というようになっています。しかし、IS12Tのブラウザ(IE)でアクセスしてもログインや振り込みが可能でした。画面の表示もこれといって変な部分もなかったので、出先で振り込みをするような状況になっても大丈夫そうです。

使っている携帯電話(URBANO AFFARE)でEdyを使っていて、ケータイアプリバンキングでもチャージをしていましたが、じぶん銀行のアプリでチャージする機会の方が多かったので問題なしです。

【au IS12T】 時刻がずれてる

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

「設定」→「日付&時刻」と辿っていき、自動設定がオンになっていれば、自動的に修正されることになっていますが、ずっと15秒ぐらい遅れた状態になっていたんですよね・・・。

今日、気づいたら1分以上遅れていたので、auお客様サポート(157)に電話して訊いてみたら、「一度電源のオフ/オンをしてみてください」との回答をもらいました。

試しに、電源をオフ/オンしたら時刻同期がされたらしく、時刻が修正されましたが、やっぱり15秒ぐらい遅れてます・・・。

故障というよりは、「こういう仕様なんだな」って事で諦めるしかなさそうです。

ちなみに、IS12TにNHKClockをインストールして、時刻の秒数まで確認しています。

【au IS12T】 Outlook.comで追加したエイリアスでメールを送信する

Outlook.comで作成した本アドレスに加えて、エイリアス(別名)のアドレスを持つことが出来ます。

IS12TでOutlook.comのモバイル用ページにアクセスし、メールの新規作成や返信をする際、送信者元アドレスを本アドレスしか指定できません。

中の人が頑張って、そのうち対応してくれるのを期待していますが、それまでは、PC用サイトにアクセスしてメールを送信して対応するしかないようです。

スマフォ用ページの一番下に、「PC サイト」ってリンクがあるので、それをクリックするとPC用の表示になります。

PC用サイトは、ちょっと重たいので使いづらいですが、頑張れば何とかなるので、緊急の時はこれで対応しています(汗)。

MarketplaceとかAmazonモバイルの事など・・・

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

Windows PhoneのMarketplaceが、Windows Phone Storeへと名称が変わり、トップページの構成も変わりましたね。

先日、Marketplaceの検索機能がおかしくなったけど、この変更をする準備をしていて、トラブルが発生したのかもしれませんね・・・。

 

昨日、アプリのAmazon モバイルをインストールしてみました。

今までは、Windows Phoneで使いにくかったAmazonですが、このアプリのおかげでIS12Tで簡単に購入できるようになりました。そうそう、バーコード検索が意外と便利です。

あと、Amazon モバイルは、バックグランドタスクとして動かないので、バッテリーの持続時間には影響ないと思います。

【au IS12T】Office Mobile

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: , , ,

Office MobileのExcelやWordで作成、更新したドキュメントを保存するには、←ボタンを押して戻る必要があります。

←ボタンを押して、「変更を保存しますか?」というメッセージが表示され、「はい」をクリックすることで保存されます。ネットワークが利用できない(電波が届かない)場所でSkyDriveへ保存出来なかった場合は、一時的に電話機に保存されますので、後でアップロードすることが可能です。

OneNoteの場合は、「変更を保存しますか?」というメッセージは表示されず、自動的に保存されます。

Windowsキーを押して、スタート画面に戻ってしまうと保存されません。間違ってWindowsキーを押してしまった場合は、←キーをすぐに押すか、←キーを長押ししてタスクリストからOffice Mobileに戻れば大丈夫です。

エクセルのセルで桁数の多い数字を入力している場合、Excel Mobileでは#で表示されてしまうので、予め幅を広めにしておいた方が良いです。

あと、OneNote Mobileのメモでタイトルを入力した場合、PCのOneNoteで表示させた場合に変に改行され、文字が重なってしまうバグがあるようです。

微妙に使い勝手が悪い点がありますが、IS12Tで気軽にExcelやWord、OneNoteのデータを確認できるのは、非常に重宝しています。

【au IS12T】 ソフトウェア更新(6回目)

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

なかなかアップデートの通知が来なかったので、強制的にアップデートを認識させました。

20120718-IS12T-01.png

8107から8112へ更新が終わったら、再度強制的にアップデートを認識させます。

8112から8773へのアップデートが完了したら、自動的に追加のアップデートが認識されました。

20120718-IS12T-02.png

無事、すべてのアップデートが完了しました。3つの更新プログラムをインストールしたので、40分ぐらい掛かってしまいました。

アプリ「au Wi-Fi接続ツール」は、最新版になっていれば使用可能なようです。先日、このアプリの更新通知が来ていたので、最新版(Ver 1.0.2.0)にしてあります。

【au IS12T】アップデートの通知がきません・・・

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

20120709-01.png

アップデートの通知がなかなかこないです・・・。

前にやった強制的に通知を出す方法をやらないとダメ?。

でも、アップデートすると「au Wi-Fi接続ツール」のアプリが使用できないらしいので、アプリ側で対応するまでは、このままでも良いかな・・・と思ったりしています。

名刺リーダー

IS02には、名刺リーダーのアプリがプリインストールされていて、「結構つかえるなぁ」と重宝していたのですが、IS12T(Windows Phone)には、そのようなアプリが無いようです。

Marketplaceでの検索の仕方が悪いだけで、名刺リーダーのアプリがあったりするのでしょうか?。

情報をお持ちの方がいらっしゃったら、お知らせいただけると嬉しいです。

 

現状、URBANO AFFAREにインストールされていた名刺リーダーで読み取り、連絡先をメールで添付という方法で対処しています(汗)。

【au IS12T】au Wi-Fi SPOTに対応

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

IS12Tがau Wi-Fi SPOTに対応したというニュースがあったので、さっそくアプリをインストールしてみることにしました。

ZuneとかPC向けのMarketplaceでは、アプリが見つからなかったので、こちらのページを参考に検索、インストールをしてみました。

私がインストールした時点では、IS12TのMarketplaceアプリで「au Wi-Fi接続ツール」を検索して見つけるしか方法がなかったようです。

設定など難しい作業は不要なので、インストールはすぐに終わりました。

au Wi-Fi SPOTのスポット数が10万を超えたらしいですが、最寄り駅近辺では使えるスポットが少ないようです・・・(汗)。

夕方に出かけるので、どれぐらい使えるのか、ちょっと試してみてきます。

【au IS12T】リセット(3回目)

SkyDriveに保存してあるExcelファイルを開くと、
「このファイルをダウンロードするためのアクセス許可がありません。問題を解決できない場合は、このサイトの管理者に連絡してください。」
というエラーメッセージが表示されて、IS12Tで編集できなくなりました。

パソコンのExcel 2010では、問題ないのでIS12TのOfficeのリセットをしたり、IEのキャッシュを削除したりしてみましたが、エラーが解消されないので、最後の手段であるリセットを実施してみました。

その結果、エラーが解消されIS12TでExcelファイルが編集できるようになりました。

ちなみに、
1回目のリセット:IS12Tに設定しているWindows Live IDの変更をするため。
2回目のリセット:SkyDriveの仕様変更でアクセスできなくなったため。
といった感じです。

【au IS12T】ソフトウェア更新(6回目)

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

ソフトウェア更新の通知が来たので、さっそくアップデートしました。

2012-02-17-IS12T-01.png

更新内容の詳細はこちら

更新に掛かった時間は、約15分でした。

更新内容にある「ソフトウェアキーボードからの入力中にソフトウェアキーボードが隠れることがある不具合の修正 」の現象は、私のIS12Tでも時々発生していました。

アイルのExchangeサービスからMicrosoft Office 365へ移行

アイルのExchangeサービス(月額890円)を使っていましたが、Microsoft Office 365(月額600円)の方が安いし、何となくOffice 365の方が安定していそうなので、移行することにしました。

アイルの方を解約しようとしたら、オンラインでは解約できず、「サービス解約申込書」をFAXで送らないといけないようです・・・。申し込みはオンラインで出来るんだから、解約もオンラインで簡単に済ませたいです(汗)。

文句を言ってもしようがないので、さっさと解約申込書をFAXで送付することにします。

Microsoft Office 365を既に利用していて、データの移行も完了しています。

データの移行方法は、OutlookにOffice 365のアカウントを追加して、アイルのExchange上にあるメールや予定、連絡先、タスクを順番にドラッグ&ドロップで移動して終わりです。

OutlookでExchangeのアカウントを削除する為、プロファイルを再作成しました。

それから、au IS12Tに設定しているExchangeのアカウントを削除して、Office 365のアカウントを追加して、移行作業は完了です。

SkyDrive上のOneNoteノートブックを削除してしまった場合

IS12TのSkyDriveのアプリで、誤ってOneNoteノートブックを削除してしまいました。

頻繁に使うページは、IS12T上にキャッシュがあったので、それをメールで自分宛に送ってバックアップしました。

自宅に戻ってから、PCのLANケーブルを抜いて、インターネットアクセス出来ない状態にしてから、OneNoteを起動しました。

PC上のキャッシュを読み込んで、いつも使っているノートブックが表示されたので、新規のノートブック(仮のノートブックなので、名前はとりあえず日付を入力)を作成し、キャッシュのノートブックにあるセクションを全て新規ノートブックに移動しました。

その後、SkyDriveにアクセスし、新規ノートブックを作成。

SkyDrive上の新規ノートブックを開き、仮のノートブックからセクションを移動。

以上のような手順で、誤って削除してしまったOneNoteノートブックを無くさずに済みました。

多分、WordやExcelのファイルも同様の手順で復活できると思います。

画像やテキストファイルだとPCにキャッシュされないので、誤って削除してしまったら復活は無理だと思います。

【au IS12T】Eメールアプリ更新のお知らせ

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

明日から更新が開始されるようです。

Eメールアプリあまり使っていないですけど、通知が来たら更新してみます。

「Windows (R) Phone IS12T」におけるEメール (~@ezweb.ne.jp) のバージョンアップのお知らせ | au by KDDI

 

別件ですが、今日、SkyDriveに保存してあるExcelファイルをIS12Tで編集して更新をしようと思ったら、正常に保存されなくなってしまいました。

電話に保存しているファイルとSkyDriveに保存してあるファイルの整合性が取れなくなったみたいです・・・。

試しにIS12TのOfficeをリセットしたら直りました。良かった・・・(´▽`) ホッ。

IS12TのOfficeのリセットは、「設定」→「アプリ」→「Office」→「Officeのリセット」で出来ます。「Officeのリセット」でリセット出来ない場合は、電源のoff/onをするとリセット出来るようになります。

【au IS12T】ソフトウェア更新(5回目)

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

やっと?更新の通知が来たので、アップデートをしました。

更新にかかった時間は、9分50秒程でした。

Cメールの送信テストも無事完了です。

あとは、au Wi-Fi SPOTの対応が待ち・・・かな?。

Windows (R) Phone IS12T アップデート情報(2012-01-19)

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

まだアップデートの通知が来ていませんが、SMS(Cメール)の送信に対応したアップデートが公開されたようです。

今日は、もう夜も遅いですし、アップデート作業は明日の夜に実施かな?。

Windows (R) Phone IS12T アップデート情報 | スマートフォンなどアップデート | au by KDDI

IS12Tは、注目度がイマイチな端末ですが、バージョンアップで地道に機能が追加されているので、auにはまだ見放されていない?。

ヌルヌル、サクサク動くので良い端末だと思うんですけど・・・(+o+)。

【au IS12T】ソフトウェア更新(4回目)

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: ,

IS12Tのソフトウェア更新しました。

20111206-01.png

更新にかかった時間は、約7分でした。

更新後に情報を確認したら、OSのみのバージョンアップでした。

「Exchange 2003サーバのEメールシステムを利用した際に、返信や転送メールに元のメールが引用されない不具合が解消される」という事らしいです。

更新内容の詳細は、こちら