タグ「Norton 360」が付けられているもの

Norton Internet SecurityからNorton 360へ切替

Norton Internet Securityの自動延長サービスからのメールが届き、Norton 360への切替が延長と同額で可能ということなので、切替をしてみることにしました。

メールにあった「この製品に切替える」というリンクをクリックしてサイトにアクセス。

2013-10-01-symantec-1.png

Norton 360 Ver.3.0

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

シマンテックは3月6日、オールインワン型セキュリティソリューションの最新バージョン「ノートン360バージョン3.0」を発表した。ダウンロード版はシマンテックストアで同日より、パッケージ版は3月19日より全国の店頭で販売を開始する。

「ノートン360」の最新版は危険なサイトを事前に警告、PCの起動を高速化:ニュース - CNET Japan

Norton 360 バージョン3.0が発表されたようですね。

Norton 360は、以前使っていたせいでどんなものになったのか気になります・・・。

でも、「キュアオンラインストレージ上のファイルを削除できない」という、非常に使い勝手の悪い仕様がそのままだったら、私は使うことは無いと思います。

しばらくしたら、バージョン3.0の良い部分悪い部分がハッキリしてくるでしょうから、ウィルス対策ソフトを新しくする際には、候補の一つにしてみたいと思います。

IE8 Beta 2

試しにIE8 Beta 2をインストールしてみました。

Movable Typeの管理画面にアクセスしたら、JavaScriptのエラーが出ていて、メニュー関係が使い物にならない状態です(+_+)。

Gmailは、IE8 Beta 2でアクセスすると表示が速くなっているので、IE7でアクセスするよりも快適になっています。

Gmailのシステムを利用したau one メールは、IE8 Beta 2でアクセスしても非常に遅いというか重たいというかそんな状態です。

Firefox 3ではGmail、au one メール共に表示が速いので、IE8もチューニングがうまくいけば速くなるんでしょう・・・?。

IE8 Beta2は、メリットを感じないのでアンインストールします(^^;。

Norton 360 Version.2をアンインストールして、Norton Internet Security 2009試用版をインストールしたら、au one メールで表示が速くなりましたので、IE8 Beta2のせいではないようです。

Windows XP SP3をインストール

winxp_sp3.png

Norton 360を最新版にすれば、Windows XP SP3をインストールしても大丈夫みたいなので、Norton 360で更新の確認を実行してプログラムが最新版になっているのを再確認しました。

参考:よくある質問: Norton 360 2.0 をインストールしているコンピュータで Windows XP Service Pack 3 または Windows Vista Service Pack 1 にアップグレードする方法

Windows XP SP2でIE7をインストールして使っていたのですが、このままSP3をインストールするとIE7がアンインストールできなくなるので、お気に入りとフィードのバックアップ(エクスポート)をしてIE7をアンインストールしました。お気に入りとフィードのバックアップをしなくても大丈夫みたいですが、無くなると面倒なので念のためバックアップをしました。

参考:「IE7を削除できなくなる」――Windows XP SP3適用上の注意点:ITpro

その後、Microsoft UpdateにアクセスしてWindows XP SP3をインストールしてから、IE7を再インストールしました。

Windows XP SP3にしてから数日経過しますが、SP3にしたことによる不具合は無いので、このまま使用しても大丈夫そうです。

LISMO Port

携帯電話に音楽を転送したりするのにLISMO Port(Ver:1.0.00)を使っていますが、Norton 360(Ver:2.2.0.2)をインストールするとLISMO Portがエラーメッセージを出して起動しなくなります(ーー;)。

原因を色々と探ってみると、Norton 360の機能の一つであるSymProtect改変対策と相性が良くないみたいです・・・。

SymProtect改変対策をオフにして、DCOMの構成にアクセスすると「DCOM構成の警告」が表示されるので、「はい」をクリックしてからWindows XPを再起動するとLISMO Portが起動するようになります。

SymProtect改変対策をオンにしてWindows XPを再起動すると、LISMO Portが起動できなくなる状態に戻ります・・・。

「Norton 360(Ver:1.0)に戻したらこの不具合がなくなるのかな?」と考えたりしますが、Norton 360のアンインストールや再インストールをすることで、新たな予期せぬ不具合が発生しない保証は無いので気が引けています。

Symantecに不具合の内容を投げたら対応してくれるんでしょうか?。

Norton 360のセキュアオンラインストレージ

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

Norton 360には、バックアップの機能があります。パソコンに接続しているハードディスクへバックアップしたり、シマンテックがサービスを提供している、セキュアオンラインストレージへバックアップしたり出来ます。

Norton 360の正規ユーザであれば、セキュアオンラインストレージを2GBまで無料で使用できるので、試しにセキュアオンラインストレージへバックアップしてみました。

インターネットを経由してファイルを送るので、数百MBの大きなファイルをバックアップしようとすると、かなりの時間が掛かってしまいます。

光ファイバーのBフレッツで時間が掛かるので、ADSLだともっと時間が掛かると思いますので、その辺を考慮してからセキュアオンラインストレージを使うかどうか決めた方が良いと思います。

テストを兼ねて色々なファイルをバックアップしたので、セキュアオンラインストレージの空き容量が少なくなってしまいました。

一旦、セキュアオンラインストレージに保存したファイルを削除して、改めてバックアップの設定をしようとしました。

norton360.jpg

このようなメッセージが表示されました。

どうやっても削除できないし、ヘルプを見ても解決できなかったので、サポートセンターに問い合わせてみました結果、セキュアオンラインストレージ上のファイルは削除できない仕様との事でした。

「この仕様はないんじゃないの?」と私は思います・・・(-_-;)。

セキュアオンラインストレージはこのまま放置して、パソコンに接続しているハードディスクにバックアップするようにします。

Norton 360

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

Norton Internet Security 2007がインストールされているパソコンに、Norton 360をインストールしてみました。

Norton 360をインストールする際、Norton Internet Security 2007が自動的にアンインストールされますが、アンインストールが正常に完了せずにファイルやレジストリが残ってしまい、Norton 360のインストールが正常に完了しませんでした。

インストール作業をする前の状態をバックアップしていたので、リストアしてからNorton Internet Security 2007を自分でアンインストールしてから、Norton 360のインストールを再度実行しました。