タグ「XOOPS」が付けられているもの

MySQL 4.1でXOOPS 2.0を使う場合の注意点

・MySQL4.1系列はエンコード自動変換対策が必要

(下の1行をclass/database/mysqldatabase.php の88行目、return true;の直前に挿入する)

mysql_query( "SET NAMES binary" , $this->conn ) ;

※4.1.7はバグでテンプレートが読み込めません(=事実上XOOPSは使えない。同じ4.1系列でも最新版ならこのバグは修正されている)

Xoops Users Group Japan - 1. インストール

サーバを変更するのにあたって検証中なのですが、この修正を加えることで文字化けの呪縛から開放されました(^^;;。

データベースのエクスポート&インポートでも文字化けが発生しています。

文字化けしないでデータの移行をする方法は見つかりましたが、ちょっと手間が掛かるのでもう少し楽に出来る方法はないか模索中です(^^;;。

ログインブロックを非表示

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

XOOPSの管理画面で、ログインブロックを非表示にしてしまうという、うっかりミスをしてしまう場合があります。

こういうときは、XOOPSのトップページのアドレス+user.php(例:/user.php)にアクセスするとログインできるので、管理画面にいき、ログインブロックを表示するように戻せば良いと思います。