タグ「車検」が付けられているもの

車検完了(3回目)

インプレッサの3回目の車検が完了。

いつもお世話になっている東京スバルのでディーラーにお任せして、掛かった費用は下記の通りでした。

  • 車検整備:\24,100
  • 検査・機器使用料:\8,000
  • スチームクリーニング:\8,000
  • 全ブレーキ 分解・清掃・給油:\3,000
  • ブレーキクリーナー&グリス:\2,000

その他、エンジンオイルの交換などをしてもらい、合計で¥70,330となりました。

車検完了(2回目)

車検が完了したので、インプレッサを引き取ってきました。

DSC05467.jpg

見積もりには無かった、エアコンとパワステベルトの交換が必要でした。でも、見積もり時に見落としたという事で工賃はサービスという事になりました。

  • 車検整備:¥24,100
  • 検査・機器使用料:¥8,000
  • ホイールアライメント 点検・調整:¥2,800
  • ヘッドライト焦点 点検・調整:¥2,300
  • スチームクリーニング:¥8,000
  • 緊急発煙筒:¥760
  • 全ブレーキ 分解・清掃・給油:¥3,000
  • ベルト:¥1,680
  • ベルト、コンプレッサ:¥2,060
  • ブレーキクリーナー&グリス:¥2,000

消費税込で整備費用は、¥65,835となりました。

車検前の点検

今日ディーラーへ行って、点検というか見積もりをしてもらってきました。

とりあえず、以下の費用が掛かるようです。

  • 車検整備:¥24,100
  • 検査・機器使用料:¥8,000
  • ホイールアライメント 点検・調整:¥2,800
  • ヘッドライト焦点 点検・調整:¥2,300
  • スチームクリーニング:¥8,000
  • 緊急発煙筒:¥720 ¥760
  • 全ブレーキ 分解・清掃・給油:¥3,000
  • ブレーキクリーナー&グリス:¥2,000

法定費用込で約12万円となりました。

エンジンオイルとミッションオイル、デフオイルは、1か月前に交換。ブレーキフルードは定期的に交換。クラッチフルードは、クラッチ交換時についでに交換。という事で省かれています。普通の人は、2回目の車検でクラッチフルードの交換は必須かもしれません・・・。

マルシェのワイドアングルアッパーでキャスターが増えたせいか、アライメントテスターにかけてサイドスリップを調整する必要は無いようです。という事で、トランスバースリンクのブッシュ交換を見送ることに・・・(^^;。

ディーラーへ電話

お昼休みにディーラーへ電話し、任意保険継続と車検のお願いをすることに・・・。

保険は、そのまま継続しますので契約内容の確認をして、振込用紙が送られてくるのを待つだけです。

車検の方は、私が行っているディーラーでマフラー音量計測が出来るようになったという事なので、明日、大丈夫かどうか確認してもらうことにしました。ダメだったら、インナーサイレンサー捜索の旅に出ます(笑)。

またサイドスリップ調整でアライメントを弄繰り回されるので、ついでにトランスバースリンクのブッシュを交換してみようかと考え中です。フロント ロアアームの取り付け部分(CUSCOのロアアームバーを固定する所)にあるブッシュです。ピロにしたいところですが、お財布に優しいSTIの強化品で・・・(汗)。

車検の準備

前回の車検の時に、「ブレーキのディフレクターはNG」だったので外しておくことに・・・。ディーラーによっては、OKみたいです・・・。もしかして、陸事によっても違ったりするかも?。

DSC05457.jpg

スタビライザーに固定しているナットを外すだけですので、片側10~15分ぐらいで終わる簡単な作業です。

これ以外に車検で問題になるような点は、もう無いと思います・・・。ただ、「マフラーの音量が大丈夫かな?」とちょっと気になるところ。念のため、インナーサイレンサー買って用意しておく(・_・")?。

車検のお知らせ

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

「車検のお知らせハガキ」がディーラーから届いていました。

もうすぐ2回目の車検なんですね・・・。

あっという間な気がしないでもない・・・。

念のため、タイミングベルト交換しておこうかなぁ・・・。

でも、あまりお金をかけたくないなぁ・・・。

悩み多き年頃?(笑)。

車検完了(1回目)

車検での整備内容や交換した部品。

24ヶ月法定点検

  • 車検整備:¥24,100
  • 検査・機器使用料:¥8,000
  • ヘッドライト焦点 点検・調整:¥2,300
  • スチームクリーニング:¥2,300
  • 緊急発炎筒/期限切れのため交換

エンジン各部 点検

  • エアークリーナーエレメント 点検
  • Vベルト 点検
  • スパークプラグ 点検
  • クーラント液 点検
  • バッテリー液 点検
  • ウォッシャー液 点検

車検とか保険とか・・・

車検を通してもらうためディーラーに車を預けて、任意保険の更新手続きもしてきました。

    インプレッサ(GDBF)の法定費用。
  • 自賠責保険料(24ヶ月分):¥22,470
  • 自動車重量税:¥37,800
  • 検査登録印紙代:¥1,800
  • 合計:¥62,070

そのうちステアリングを交換しようかと考えているので、保険料がどう変わるのか調べてもらいました。

私の契約している損保ジャパンの保険では、保険料が変わらないということなので、エアバッグ割引は無しにしてもらい、その他の補償内容や特約は変更せずに更新しました。

マルシェの3Dディフレクターがあると、車検ラインを通す時に問題があるようなので、「外しちゃって下さい」と伝えておきました。ブレーキフルードの交換時に自分で外しておけば良かった・・・。

「それではお願いしますm(__)m」と帰宅・・・。

暑くてやる気が・・・

DSC04691.jpg

ボンネットを開けてブレーキフルードを見ると、「色が変わってきているので、そろそろ交換しないといけないなぁ・・・」と思うんですが、こう暑い日が続くとやる気が失せます・・・(^^;;。

エアコンの効いた涼しいガレージがあったら嬉しいんですけどねぇ(笑)。

まぁ、このままずっと放置するわけにもいかないので、お盆休みが終わったらブレーキフルードを買ってきて、交換作業をすることにします。

そういえば、来月はうちのインプレッサの車検です。

ディーラーで通してもらう予定ですが、定期的にメンテナンスをしているのをディーラーの人もわかっているので、最低限の点検して通してもらうことになると思います。

DSC04695.jpg

強いて交換するなら、ラジエーターのキャップぐらいでしょうか。

開弁圧を上げたキャップもありますが、純正品でこれといった不具合は感じていないので、純正品で良いんじゃないかと思っております・・・。

車検?

夜の街をドライブ中、とあるパーキングエリアの横を通過しようしました。

ピッ、ピッ、ピッー

青い制服を着た人に、
「横に入って~」
と言われました・・・(゜.゜)。

2006-09-23.jpg

どうやら、違法改造車の検問に引っかかったようです(T_T)。

しかも、陸運局の係官が来ている本格的なものです(*_*)。

あっ、テレビ局の取材も来てましたよ。

秋の特番シーズンに、何処かのテレビ局で放送されるんじゃないかな?。

私のインプレッサ(GDBF)は、車検に通るようにパーツを選んでいるので、さっさと検査して欲しいのですが、先頭に停まっている車に色々と問題があったようで、20分ぐらい待たされました・・・。

順番がまわってきて、色々とチェックされましたが、なんか車検を受けているような感じでした。

排ガス検査、マフラー音量、ヘッドライトの点灯、ウィンカーの表示などなど。

そうそう、マフラー音量のチェックは、エンジンを4800rpmまで回させられました。

当然の事ながら、車検(?)通過しましたよ。

車検の期間を1年ぐらい延長してくれないかなぁ(笑)。

FUJITSUBO RM-01A

インプレッサ(GDBF)のマフラーをFUJITSUBO RM-01Aに交換しました。

純正マフラーだとやっぱし静かすぎて、サーキット走行をしてても迫力が無いというか、微妙に寂しかったので・・・(^^ゞ。

RM-01Aだと、アイドリングではそんなに五月蝿くないので、早朝とか深夜に帰宅してもご近所迷惑にはならないと思います。

でも、上まで回せば結構良い音を出してくれます(^^)。

インプレッサ(GDBF)の場合、ほぼ等長のエキマニが入っているのと、騒音規制が厳しいので、車検対応を謳っているマフラーであれば、爆音になる可能性は少ないと思います。

DSC03001.jpg

交換作業は、お店にお願いして交換してもらいました。

自分でも作業できる内容なのですが、一本物のマフラーは、取り付けにちょっと苦労するので・・・(^^;;。

まだヘタっていないと思ったのですが、ついでにマフラーを固定するゴムのリングも強化品にしてもらいました。

RECARO SP-GⅢ

RECARO SP-Gを衝動買いしてしまいました(^^ゞ。今は、モデルチェンジしてSP-GⅢがカタログモデルとなっていますが、シェル自体はずっと変わっていないようで、クッションなどが微妙に変更されているようです。

DSC01440.jpg

車検対応マフラー

インプレッサ(GDBF4EH)に適合する車検対応マフラー(アフターパーツ)の一覧。

各メーカーのサイトでインプレッサ(GDBF)対応と謳っているマフラーをピックアップしてみました。

吸排気系パーツの交換やブーストアップというライトチューンの範囲内であれば、メインパイプの太さが75φ前後のマフラーを選択するのがベストではないかと思います。

  • FUJITSUBO RM-01A
    メインパイプ径:76.3φ
    品番:290-63051
    価格:¥78,750
  • FUJITSUBO Legalis R typeEVOLUTION
    メインパイプ径:76.3φ
    品番:790-63047
    価格:¥78,750
  • FUJITSUBO Legalis VIABLE
    メインパイプ径:70.0φ-50.8φ
    品番:370-63046
    価格:¥165,900
  • FUJITSUBO Legalis Super R
    メインパイプ径:76.3φ
    品番:390-63051
    価格:¥81,900
  • FUJITSUBO Super Ti
    メインパイプ径:80φ
    品番:480-63051
    価格:¥197,400
  • FUJITSUBO POWER Getter typeRS
    メインパイプ径:76.3φ-89.1φ
    品番:100-63051
    価格:¥73,500
  • FUJITSUBO Legalis R
    メインパイプ径:76.3φ
    品番:790-63051
    価格:¥78,750
  • FUJITSUBO RM-01S
    メインパイプ径:76.3φ
    品番:290-63052
    価格:¥131,250