タグ「STI」が付けられているもの

ディーラーへ電話

お昼休みにディーラーへ電話し、任意保険継続と車検のお願いをすることに・・・。

保険は、そのまま継続しますので契約内容の確認をして、振込用紙が送られてくるのを待つだけです。

車検の方は、私が行っているディーラーでマフラー音量計測が出来るようになったという事なので、明日、大丈夫かどうか確認してもらうことにしました。ダメだったら、インナーサイレンサー捜索の旅に出ます(笑)。

またサイドスリップ調整でアライメントを弄繰り回されるので、ついでにトランスバースリンクのブッシュを交換してみようかと考え中です。フロント ロアアームの取り付け部分(CUSCOのロアアームバーを固定する所)にあるブッシュです。ピロにしたいところですが、お財布に優しいSTIの強化品で・・・(汗)。

今年の目標みたいなもの

20090425_018.jpg

今年も(?)自分のスバル インプレッサ(GDBF)は、メンテナンス中心になりそうな予感・・・(汗)。

「今年中にやりたいなぁ」と思っていることは、以下のようなものです。

  • クラッチ&フライホイール交換。
  • その次は、フロントロアアームのブッシュ交換。強化ブッシュにするか、ピロにするか、それはまだ未定。
  • トレーリングリンク交換か、ブッシュ交換。STIのピンク棒が手っ取り早い?。

メンテナンス中心なだけに、パワーアップ系は無しです・・・(^^;。

とりあえず、無駄遣いしないように頑張ります(笑)。

平凡な週末

昨日の土曜日は、インプレッサ(GDBF)に鳥の糞がいっぱいついていたので、自宅にて簡単に洗車をしました。本庄サーキットを走った時のタイヤカスもいっぱいついていたのですが、用事があって時間がなかったので、とりあえず気にしないことにして放置してます(^^;。

用事(お友達にビデオカメラを貸すのでその受け渡し)を済ませるため、そんなに遠くないファミレスへ向かいました。食事とお茶を飲みながら数時間お友達とお話して帰ってきました。

今日は、別のお友達がクルマを買い替えたので、そのお披露目会に行ってきました(^^)。

DSC04823.jpg

右から二番目のクルマが、今回お披露目されたインプレッサ(GRB)でSTI 20th ANNIVERSARYという300台限定のモデルです。

ショックやスプリングが標準車からSTI製の物に変更されているので、少し車高が落ちていて良い感じでした。標準車の車高が高すぎという気がしますが・・・(^^;。

少し駐車場で話をした後は、昨日に引き続きファミレスで食事とお茶をしてました。

筑波サーキット(TC1000)(走行予定16)

4a59.jpg

申し込みと参加費の振込みが完了したので、10月3日の走行会に参加するのが確定しました(^^)。

久々のサーキット走行で使い込んだタイヤ、それにパーツを追加したりしての仕様変更をしていないので、42秒台前半のタイムが出せれば良しとしようかな・・・という感じです(^^ゞ。

走行会に備えてのメンテナンスもしなくちゃいけないんですが、エンジンオイルはディーラーで交換してもらうかと思っていますので、elf Les Pléiades 10W50を入れることになると思います。最近発売開始されたSTI RACING OIL 10W-40にちょっと興味がありますが、お値段がちょっと高いのがネックです・・・(^^;;。

「ブレーキフルードもディーラーで交換してもらっちゃおうかな?」などと考えたりもしています・・・(・・;)。

アクセスポート

どちらが本家?でアクセスポートについて書きましたが、検索したり彼方此方のサイトを見た結果、アクセスポートはCOBBが本家でProvaやCUSCOが日本のインプレッサ用にデータを変更して販売しているみたいですね。

COBBから直接購入する場合、$695で購入できますので思わず飛びつきたくなっちゃうかもしれませんが、IMPREZA WRX STIはアメリカと日本でエンジンの排気量など仕様が違いますので使えないんですよね(^^;。

COBBのAccessPORTには、USBケーブルが付属していてユーザー自身でMAPデータを入れ替えたり出来るみたいです・・・。

Software CDという物も付属しているのですが、MAPの内容を編集できるようなソフトウェアが入っていたりするのかな?と思いましたが、それは無いんでしょうね(^^;;。

ちなみに、Provaのアクセスポート取扱説明書(pdf)を見るとUSBケーブルは付属していないようです。

CUSCOのアクセスポートについては、サイトにカタログや取扱説明書が無いので、付属品などの情報が不明です。

インプレッサ(GDB)用純正バッテリー

スバルディーラーで購入できる、インプレッサ用純正バッテリーの品番。

STI用バッテリー
型番:SB002A60D23L
価格:¥21,800

Spec C用バッテリー
型番:SB002A40B19L
価格:¥6,000

品番と値段が変わっている場合があるので、、発注する時にはディーラーへ確認して下さい。

【PR】【楽天市場】40B19L の検索結果

小細工

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

使っていないホースバンドがあったので、エアダクトホースの真ん中につけてみました。

DSC03706.jpg

純正品ではなくて、シリコン製の強化品(STI:ST2183066000)に交換しているので、効果はほとんど無いと思います・・・(^^;;。

「精神的に安心できるかな?」
という類の小細工ですね(^^ゞ。

液入りエンジンマウント(3)

先日、STI強化エンジンマウントに交換して、取り外されたインプレッサ(GDBF)の液入りエンジンマウントです。

インプレッサ(GDBF)液入りエンジンマウント

STIの強化エンジンマウントも、ある程度の走行距離を走れば、劣化してきて交換が必要になってきます。

でも、頻繁にサーキット走行をするような使い方の場合、純正の液入りエンジンマウントよりも、寿命が長くなるような気がします。

インプレッサ(GDBF)のマウント類を交換

エンジンマウントやミッションマウント等など発注し、その交換作業が2月2日に終わりました。

  • STI クロスメンバークッションラバーセット:ST410224S030 ¥2,100
  • STI エンジンマウント(RH):ST4100055110 ¥3,675
  • STI エンジンマウント(LH):ST4100055120 ¥3,675
  • STI ミッションマウント(6MT):ST410224S000 ¥5,250
  • STI ピッチングストッパー:ST410404S000 ¥3,360
  • STI エアダクトホース:ST2183066000 ¥4,200
  • エンジンマウント交換工賃 ¥28,000
  • ミッションマウント交換工賃 ¥12,000
  • ピッチングストッパー交換工賃 ¥4,000

ディーラーの工賃一覧表には、エンジンマウント交換だけという項目が無いそうですので、ディーラーによって金額が多少違うかもしれません。

エンジンマウントやミッションマウント等など発注

東京スバル 冬のお客様感謝ウィークのエントリで書いたように、インプレッサ(GDBF)のエンジンマウントやミッションマウント等のパーツを発注しました。

発注したパーツのリストは、以下の通りです。

  • STI クロスメンバークッションラバーセット:ST410224S030
  • STI エンジンマウント(RH):ST4100055110
  • STI エンジンマウント(LH):ST4100055120
  • STI ミッションマウント(6MT):ST410224S000
  • STI ピッチングストッパー:ST410404S000
  • STI エアダクトホース:ST2183066000
  • spec C標準装備:旋回チャンバー付燃料ポンプ

まだパーツが揃っていないため、交換は来週中になると思います。

交換作業が終わったら工賃などの詳細な明細をアップしたいと思います。

東京スバル 冬のお客様感謝ウィーク

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ: , , ,

2006年1月24日から29日まで、東京スバル冬のお客様感謝ウィークが開催されます。DMで送られてきたチラシを見ていて、ふと疑問に思った事があったので、営業さんにメールで訊いてみました。

冬のお客様感謝ウィークの期間中、STIのパーツが15%offで購入できるようです。

何かと問題のあるインプレッサ(GDBF)の液入りエンジンマウントを交換したいので、この機会にSTIの強化(硬度アップ)品へ交換しようと考えています。エンジンマウントだけ交換するのもなんですので、ミッションマウントも強化品に交換してしまうつもりです。

今まで乗ってきたクルマ全て、エンジンマウントやミッションマウントを交換していますので、純正のマウントに乗れない体になっているのかもしれません(^^ゞ。

ミッションマウントならリフトを借りたりすれば、自分でも交換できる範囲だと思うのですが、エンジンマウントは、ものすごく大変そうなのでお店で交換してもらいます。

あと、インプレッサ(GDBF)に乗り換えてからは、コーナリング時のガス欠症状を経験していませんが、これからもサーキット走行をして楽しもうと思っているので、いつかはガス欠症状が発生してしまうと思います。ブーストアップ等でパワーアップする予定は、今のところ無いので、STIの高価なパーツは必要ないと判断して、spec Cに標準装備されている旋回チャンバー付燃料ポンプに交換しようと思います。

燃料ポンプの交換は、前のGC8Fで経験済みですので、自分で交換しようと考えていますが、工賃がそれ程高くなかったら、お店で交換してもらっちゃうかもしれません(^^;;。

プチオフ(1)

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

IMPREZA WRC STI Spec C V-Limited 2005乗りの方と、都内にてプチオフをしてきました。

汐留のイタリア街にて写真撮影。

DSC01544.jpg

DSC01565.jpg

IMPREZA S204

STI Performance - IMPREZA S204が発表されました。

色々な専用パーツが装着されたり、エンジンのパワーやトルクが上がっていますが、車輌本体価格480万円というのは高すぎです(^^;;。1脚で55万円75万6000円というRECAROのシートが2脚ついているので、もしかするとお買い得なのかもしれませんが・・・(・・;)S203と比べるとお買い得になっているようです。

私が乗っている普通のSTiでも、吸排気系とコンピュータをいじれば、S204と同等かそれ以上のパワーが出せると思うので、パワーに不満が出てきたらいじくる事にします(^^)。

【インプレッサ S204 発表】カーボンのレカロシートが進化、でお得 | Response.