タグ「部品番号」が付けられているもの

インプレッサのトランク

週末、お友達と話をしていて、「インプレッサ(GDB F型)の大きなウィングを外したい」という話題で、ちょっと盛り上がったり・・・(笑)。

「穴を埋めたりする手間を考えたら、新品のトランクを購入して、交換した方が安く済むんじゃない?」という事で、ネットやFASTで部品を検索してみました。

  • GDBF STI
    部品番号:57509FE120
    価格:¥28,200
    ※スポイラー取付用の穴が開いているかどうか未確認。
  • インプレッサ セダン 1.5i
    部品番号:57509FE090
    価格:¥28,200
    ※純正でスポイラーがついていないので、取付用の穴は開いていないと思います。
  • GDBE STI spec C
    部品番号:57509FE050
    価格:¥36,600
    ※ネットで検索したら、スポイラー取付用の穴が開いていないらしい。
    ※F型以降にあるスバルエンブレムの取付穴が無い。
    ※spec C用なのでアルミ製の軽量トランクです。

所有しているFASTが古いので、価格は変わっている(値上がりしている)と思います。また、スポイラー取付用の穴が開いているかどうか、発注前に必ず確認してください。

あと、未塗装の状態で納品されると思いますが、その点も確認してください。

穴なしトランクに関して、何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメントを頂ければと思います。

サーキット走行再開は・・・

そろそろサーキット走行を再開したいのですが、仕事の事情により年内は難しいかな?という感じです。

11月は、平日に休むのはほぼ100%無理・・・。

12月は、片付けなくちゃいけない案件があるので、忙しくてサーキットを走る元気が無いと推測されます(・・;)。

 

サーキット走行は出来なくても、地道にインプレッサのメンテナンスはしていくつもりです。

  • ブレーキパッドの交換。
  • ブレーキローターの交換。
  • 足回り(リンク)のブッシュ交換。

一度にやるとお財布に厳しいので、1つずつ・・・です(^^ゞ。

インプレッサ(GDBF)のハブベアリング

インプレッサ(GDBF)のフロントハブベアリングは、アッセンブリー交換になるのでDIYするのも楽かな?。ちなみに、GDB E型からアッセンブリー交換になっています。

ナットが緩められて、20kgのトルクに対応しているトルクレンチがあれば、何とかなると思います。未経験なので確証無しです・・・(^^;。

必要になるであろう部品は、以下の物になります。

  • ハブ コンプリート, フロントアクスル
    部品番号:28373FE000
    価格:¥10,500
  • ナット
    部品番号:902170044
    価格:¥320
  • ボルト, ハブ
    部品番号:28365FE000
    価格:¥210 ハブ コンプリート, フロントアクスルに含まれていました。
  • フランジ ボルト
    部品番号:901000287
    価格:¥280×4×2

部品の価格は1個のですので、フロントのハブベアリングを両方交換するなら、ハブ コンプリート, フロントアクスルとナットが2個必要になります。

ハブボルトは、新品を使わないでも大丈夫な気もしますが、ハブベアリングを交換するという事は、ハブボルトもそれなりに酷使されているでしょうから、予防のため新品に交換しておくのが良いと思います。

オルタネータ

DSC04675.jpg

インプレッサ用大容量オルタネータが販売されているのは知っていましたが、TRIALで1ZZ&2ZZエンジン用の大容量オルタネータが開発されているようです(TRIALのサイトには、まだ商品情報はありませんでした)。今後、色々な車種用のオルタネータが販売されるようになり、大容量オルターネータが定番化されるのでしょうか?。

交換しようという気は無いのですが(^^;;、気になったのでちょっと調べてみることにしました。

インプレッサ用大容量オルタネータ

ピットイン千葉の物は、対応車種がEJ20全車になっていますが、HKSテクニカルファクトリーの物は、対応車種がGDB(A) D型までのようです。容量や価格が同じなので、もしかして中身は同じ物?。

インプレッサ(GDBF)の純正クラッチ

インプレッサ(GDBF)のクラッチ(純正部品)の品番と価格です。

ベアリング, クラッチ レリーズ
部品番号:30502AA130
価格:¥7,200

カバー コンプリート,クラッチ
部品番号:30210AA670
価格:¥12,400

ディスク コンプリート,クラッチ
部品番号:30100AA910
価格:¥13,600

品番と価格は変わっている可能性がありますので、発注する際には再確認して下さい。

色々なガスケット

インプレッサ WRX STIのエンジンオイルやミッションオイル、デフオイルを交換する時に使用するガスケットを買い揃えました。

リアデフのドレンプラグを締める時に使用する、スリーボンド #1105という液状ガスケットです。

これは、特殊合成ゴムを主剤としていて、乾燥後は薄いフィルム状になるので、取り外し性に優れているそうです。

ホームセンターなどでは、在庫として置いているお店は非常に少ないと思いますので、同じような液状ガスケットを使用しても問題は無いと思います。(私はAmazonで購入しちゃいました。)

ブローオフバルブの交換方法

インプレッサのブローオフバルブを交換する方法です。

DSC00104.jpg

赤丸で囲っているボルト(2本)を落とさないように注意しながら外します。

エンジンルーム内に落とすと、探したりアンダーカバーを外して取り出すなどの手間が掛かってしまいます。

黄色の矢印で示しているホースは、ホースバンドなどで固定されていないので、引っぱるだけで抜くことが出来ます。

ホースが固着している場合、ホースを捻るようにグリグリすれば抜けるようになると思います。

アクスルナット

若干ずれていた、インプレッサ(GDBF)の左リア・アクスルナットを交換してもらいました。

DSC00006.jpg

ナット、アクスル
部品番号:28044AA000
価格:¥290
交換工賃:¥4,000

サーキット走行に行ったら、またすぐにずれてきちゃうんでしょうね・・・(^^;。

インプレッサ(GDBF) ブレンボキャリパーのダストシール

インプレッサ(GDBF)のブレーキパッドを外して、清掃していたらあまり見たくないものを見てしまいました・・・。

ダストシールに幾つかの切れ目があるのがわかります。

黄色矢印で示している部分に切れ目があるのがわかると思います。

このまま放置しておくと、ゴミが入ってピストンが汚れたり、傷ついたりする可能性がありますし、ピストンシールまで傷ついたり、切れたりするとフルード漏れを起こす可能性がありますので、キャリパーのオーバーホールを早めにした方が良さそうです。

インプレッサ(GDBF)のフューエルフィルター交換

インプレッサ(GDBF)のエンジンルーム内にあるフューエルフィルターを交換しました。

一般的には、フューエルフィルターの交換は10万キロ毎になっているようですが、サーキットを走ったりするので早めに交換してみました。

インプレッサ(GDBF)のフュエルフィルター

フィルタ, フュエル タンク
部品番号:42072AA200
価格:¥4,840+消費税

FAST-2

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

だいぶ前に知り合いからFAST-2のCD-ROMをもらったので持っていたのですが、いかんせん古いバージョンなのでインプレッサ(GDBF)のパーツを検索できませんでした(‥;)。

今日、お友達から比較的新しいFAST-2のCD-ROMを頂きました。

私が乗っているインプレッサ(GDBF)の車体番号を入れて検索したら、OPコードや外装色コードなどが正しく表示されました。これで、細々とした純正パーツを注文する時に、部品番号を伝えれれば良いので楽になりそうです(^^)。

※FAST-2というのは、ディーラーや整備工場の人がパーツを検索するときに使用するソフトウェアです。

※FAST-2と書いていますが、ローマ数字の2が正式な表記のようです。文字化けする可能性があるので、ローマ数字を使用しませんでした。

バッテリー周辺部品

Spec Cと同等な小型バッテリーへ換装する為に用意する部品。

自動車用バッテリー太端子変換アダプター

自動車用バッテリー太端子変換アダプター(古河電池株式会社)
型番:不明
値段:¥819

ネットで同じような部品を検索すると、¥1,700ぐらいするようです・・・(^^;;。

私は近所のジェームスで購入しましたが、お店に在庫が無かったら取り寄せて貰うと良いと思います。

バッテリートレイ(発注予定)
バッテリーの下にある黒いプラスティックのトレイ。
部品番号:82122FA020 82122AG011
値段:¥630 ¥250

バッテリーホルダ(発注予定)
バッテリーを上から押さえつけて固定するステー。
部品番号:82182AA020
値段:¥480

当て逃げ

本日の00:30頃、筑波山で当て逃げに遭いました(-_-#)。

夜で暗かったので、ライトの形状(R32のN1ヘッドライト?)やエンジン音、シルエットなどから推測すると、相手の車はスカイラインじゃないかと思われます。

ナンバーやその他の特徴はわからなかったので、このまま逃げられてしまうでしょうね・・・。

DSC04239.jpg

そのせいで、インプレッサ(GDBF)のドアミラー(運転席側)は、カバーの部分が割れてしまい、鏡の部分は見事に粉々になっていました。