【Windows 7】 ドメインに参加済みのPCでの時刻同期設定

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

Windows 7でドメインに参加すると、ドメインコントローラーと時刻を同期するようになります。ノートPCで外に持ち出して、ADに繋がらない状況で使用していると、時刻の同期が出来なくなりますので、そのような場合には、設定を変更する必要があります。

ワークグループの設定をしているWindows 7であれば、時刻の設定するウィンドウで「インターネット時刻」のタブで設定を簡単に変更できますが、ドメイン(AD)に参加済みのWindows 7では、「インターネット時刻」のタブが非表示となっているので、コマンドで設定する必要があります。

コマンドプロンプトを管理者権限で起動します。

下記コマンドで、現在の設定がわかります。

w32tm /query /status

下記のコマンドで、外部のNTPサーバーを設定します。

w32tm /config /syncfromflags:manual /manualpeerlist:ntp.nict.jp,0x4

下記コマンドで、時刻の同期を実行します。

w32tm /resync

参考サイト:http://android-au.net/?p=735

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!