Windows 7 SP1 スタンドアロン インストール用コマンドライン オプション

Windows 7 SP1をインストールするためのDVDを配布(展開)する計画があり、GUIで操作する為のメニュープログラムを作成しています。

以前、Windows XP SP3の配布時に作成したプログラムを修正して、Windows 7に対応させるだけですので、そんなに手間はかからな筈だったのですが、期待通りの動作にならない部分があり、ちょっとだけ嵌りました・・・。

Windows 7(32Bit)のSP1は、windows6.1-KB976932-X86.exeで、これにコマンドライン オプションをつければユーザー操作が不要となります。ユーザーに操作をさせたくないのと、自動で再起動させたくなかったので、

/unattend /nodialog /norestart

というようなコマンドライン オプションを使用しましたが、これは間違いでした。

/norestartを使用する場合は、/quietを一緒に使用する必要がありますので、正しくは、

/quiet /nodialog /norestart

となります。

windows6.1-KB976932-X86.exe /?でコマンドライン オプションを確認したのですが、/norestartを使用する時の注意点までは記載されていませんでした。こちらでコマンドライン オプションを確認してわかりました。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!