三菱東京UFJ銀行 ケータイアプリバンキング サービス終了

三菱東京UFJ銀行からメールが届き、ケータイアプリバンキングが平成25年7月13日21時に終了するとの事です。

URBANO-AFFARE-20130115.jpg

スマートフォンが人気のご時世ですので、ガラケー向けのサービス(アプリ)が終了するのは、仕方がないかな?と思います。しかし、三菱東京UFJダイレクトのスマートフォン用アプリは、Android用とiPhone用しかないので、Windows PhoneであるIS12Tではアプリが使用できません。

【参考】三菱東京UFJ銀行提供の公式アプリ(Android)

【参考】三菱東京UFJ銀行提供の公式アプリ(iPhone)

スマートフォン用のサイトも対応OSは、iOS4、iOS5、Android2.1、Android2.2、Android2.3というようになっています。しかし、IS12Tのブラウザ(IE)でアクセスしてもログインや振り込みが可能でした。画面の表示もこれといって変な部分もなかったので、出先で振り込みをするような状況になっても大丈夫そうです。

使っている携帯電話(URBANO AFFARE)でEdyを使っていて、ケータイアプリバンキングでもチャージをしていましたが、じぶん銀行のアプリでチャージする機会の方が多かったので問題なしです。

ちなみに、じぶん銀行のアプリもAndroid用とiPhone用しか提供されていないので、IS12T(Windows Phone)ではアプリを使うことができません。日本ではWindows PhoneがIS12Tしか販売されておらず、非常にレアなスマートフォンとなってしまっているので、アプリが無くても仕方がないですね(汗)。

Windows 8向けのアプリが出るようだったら、共通化しやすいWindows Phone 8向けのアプリが出てくるかもしれませんね。富士通がWindows Phone 8の開発には積極的のようですが、MSがOKを出さないと日本での販売は出来ないという事のようですが、今年こそは出てくることを願っています。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!