【Windows 7】 Internet Explorer のTemporary Internet Filesを移動

Windows 7でInternet Explorerの一時ファイルを保存するフォルダ(Temporary Internet Files)を移動しようとして、ちょっと手間取ったのでメモとして残しておきます。

以下、ダメだった手順。

  1. 「インターネットオプション」を開き、「閲覧の履歴」にある[設定]ボタンをクリックします。
  2. [フォルダーの移動]ボタンをクリックします。
  3. 「フォルダーの参照」ウィンドウが表示されるので、移動先を選択して[OK]ボタンをクリックします。
  4. 設定を反映するためにログオフする旨のメッセージが表示されるので、[続行]ボタンをクリックします。
  5. Windowsへログオンし、設定が反映されているか確認すると、反映されていない。

以下、成功した手順。

  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「Internet Explorer」を右クリック→「管理者として実行」をクリックします。
  2. 「インターネットオプション」を開き、「閲覧の履歴」にある[設定]ボタンをクリックします。
  3. [フォルダーの移動]ボタンをクリックします。
  4. 「フォルダーの参照」ウィンドウが表示されるので、移動先を選択して[OK]ボタンをクリックします。
    選択した移動先にTemporary Internet Filesというフォルダが自動的に作成され、そこに一時ファイルが保存されます。移動先としてD:\Tempというフォルダを指定した場合、D:\Temp\Temporary Internet Filesというフォルダになります。なお、システムと隠しファイルの属性が設定されるため、エクスプローラーの表示設定を変更しないと表示されません。
  5. 設定を反映するためにログオフする旨のメッセージが表示されるので、[続行]ボタンをクリックします。
  6. Windowsへログオンし、設定が反映されているか確認すると、反映されています。

UACがオンになっている状態だと、Internet Explorerを管理者として実行する必要があるということになります。

【PR】 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!