タグ「Bフレッツ」が付けられているもの

NEC Aterm WR8500N

NTT-ME MN8300Wの調子が悪く、数時間経過するとハングアップ状態になってしまうので、NEC Aterm WR8500Nを購入してきました。

DSC05043.jpg

NTT-MEのルーターは安定していたので、NTT-MEの新しい機種があれば購入したかったのですが、だいぶ前にルータの開発、販売を停止してしまったようです。

Buffaloのルーターでも良かったのですが、あまり良くない評価がチラホラ見られたので、比較的安定していて設定メニューなどの操作性も良さそうなNEC Aterm WR8500Nを選択しました。

Windows XP SP3適用済みCD-ROMの作成

sp_maker.png

Windows XP SP3をインストールしたので、Windowsを再インストールするときに備えて、Windows XP SP3を適用(統合)したインストールCD-ROMを作成することにしました。

作成するのに使用したのは、SP+メーカーというフリーソフトです。CD-ROMを作成するのにあたって、色々とカスタマイズできますが、とりあえずデフォルトの設定で作業を進めました。

 

切り替え工事完了

アップするのが遅くなりましたが、工事予定日の12月14日に、Bフレッツ ニューファミリータイプからハイパーファミリータイプへの切り替え工事は完了しています。

終端装置(ONU)を交換するだけかと思っていたのですが、配線の切り替え工事も必要なようで、外で何やら作業をしていました。

新しいONUは、ちょっと大きくなっていますので、場合によっては置き場所に困ることがあるかもしれませんね。

NTTへ問い合わせ

棚から牡丹餅に書いたハガキが届いてから、だいぶ日にちが経ったのにNTTから連絡が来ないので、NTTカスタマセンタのフリーダイヤルに問い合わせをしてみました。

私が住んでいる地区の工事予定日は、2006年2月~3月との事・・・(~_~;)。

でも、利用者が希望する場合、Bフレッツ ニューファミリータイプからハイパーファミリータイプへの切り替え工事を早くしてもらえるという事なので、申し込んでおきました。工事予定日は、2005年12月14日の夕方です。

「連絡はいつくるんだろう?」と気になっている人は、NTTへ問い合わせをしてみましょう(^^)。

棚から牡丹餅

NTTから「親展 お客様設備に関する重要なお知らせ」というハガキが届いていました。

「はて?何のお知らせだろう?」
と思いつつ、二つ折りのハガキをピロッと剥がして広げてみました。

要約すると、ハガキの内容は以下のようなものでした。

  • 私が契約しているBフレッツ ニューファミリータイプを収容している設備を新しくするから、Bフレッツ ハイパーファミリータイプに変更させていただきます。
  • 宅内装置の工事費は無料で、更に月額利用料を1カ月分無料とさせていただきます。

私が利用している@niftyでは、9月30日までにコース変更すれば、工事費相当額5,550円を無料にしてくれるサービスを実施中なので、申し込もうかと考えていたところでした。

というわけで、ちょうど良いタイミングで今回のNTTからのお知らせが届いた事になりますし、@nifty経由で変更した場合よりも月額利用料の分だけ得する事になります(^^)。

工事は9月から順次開始されるようですので、切り替えはだいぶ先になりそうな感じです。

Bフレッツ ハイパーファミリータイプになっても、宅内装置が100Mbpsまでしか対応できないので、転送速度が大きく変わることはないと思います。

ほとんど使わない自宅(部屋)の電話をひかり電話に変更して、経費節約できる事が大きな利点かもしれません(^_^;)。

Bフレッツ ハイパーファミリータイプ

NTT東日本は、光ファイバ回線を利用した接続サービス「Bフレッツ」に最大1Gbpsの回線を複数ユーザーで共有する上下最大100Mbpsの「ハイパーファミリータイプ」を追加、11月30日よりBフレッツ提供エリアの一部を対象に申し込み受け付けとサービス提供を開始する。月額料金は、ニューファミリータイプと同額の4,725円。

NTT東、1Gbpsの回線を共有する「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」

ニューファミリータイプの後継プランとなる、Bフレッツ ハイパーファミリータイプの申し込みが11月30日から開始されるとの事です。

Yahoo!BB 光と同じGE-PONを使用したものだと思いますので、月額料金をYahoo!BB並みにして欲しいですね・・・。

「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」の提供開始等について
IT用語辞典 e-Words : GE-PONとは 【Gigabit Ethernet-Passive Optical Network】 ─ 意味・解説

NTT-ME MN8300W

我が家ではNTTのBフレッツでルーターを介して、複数のパソコンでインターネットに接続できるようになっています。ルーターのある部屋(2F)以外にもパソコンがあるのですが、そこまでLANケーブルが壁に沿ってあるような状態です(^_^;)。

そのような感じですので、前から無線LANを導入しようと考えていました。無線LAN機能のついたルーターに入れ替えるか、無線LANのアクセスポイントを追加するか迷っていましたが、無線LAN機能のついたルーター「NTT-ME MN8300W 無線LANカードセット」を購入しちゃいました。(*^^)v

無線LANカードをThnkPadにセットして、1Fのリビングに移動してみました。電波の強さは70~75%ぐらいですので、我が家の中だったらどこからでも問題なくアクセスできるようです。フレッツ・スクウェアにある回線速度測定サイトでチェックしてみたら、30~35Mbpsという結果でしたので動画のコンテンツも問題なく再生できると思います。

Bフレッツへ変更(3)

NTTから電話があり、工事日が決まりました。
当初の予定では、9月中に出来ればいいかな?と思っていましたが、8月28日(木)に工事可能という事です。

午前と午後で選択できるという事で、午後にお願いしました。
工事に立ち会う事になりますので、可能であればデジカメで写真を撮ってみたいと思います。

Bフレッツへ変更(2)

予定よりは一営業日早い本日8月9日にNTTから電話連絡がありました。

申し込み内容の確認と工事予定の大まかな予定の連絡でした。

工事予定日は、一ヶ月から一ヵ月半先になるとの事で、遅くなることを考えても9月中にはBフレッツでの接続が出来るようになると思います。

Bフレッツへ変更(1)

rimnetでもBフレッツへの対応を始め、ADSLからFTTHへの切り換えを検討していました。

ニューファミリータイプとベーシックタイプのどちらにするか悩んでいましたが、月々の利用料金が安いニューファミリータイプに決め、オンラインで申し込みをしました。

NTTからのコンサルティングを8月12日(月)としましたが、混雑状況により日にちがずれるかもしれません。

とりあえずは連絡待ちの状況です。

また、複数のPCから接続する為、ルーターを新たに購入する必要が出てきました。

転送速度や機能などの面から検討して、PLANEX COMMUNICATIONS Inc.のBRL-04FBを購入しようかと考えています。