Windows 10で使うショートカットキー

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

OSがWindows 10のパソコンであれば、Winキー+X(エックス)というショートカットキーを知っておくと便利だと思います。

Windows10-001.jpg

Winキー+Xで表示されるメニュー

  • アプリと機能(F)
  • 電源オプション(O)
  • イベント ビューワー(V)
  • システム(Y)
  • デバイス マネージャー(M)
  • ネットワーク接続(W)
  • ディスクの管理(K)
  • コンピューターの管理(G)
  • Windows PowerShell(I)
  • Windows PowerShell (管理者)(A)
  • タスクマネージャー(T) (Ctrl+Shift+Esc)
  • 設定(N) (Win+I)
  • エクスプローラー(E) (Win+E)
  • 検索(S) (Win+S)
  • ファイル名を指定して実行(R) (Win+R)
  • シャットダウンまたはサインアウト(U)
  • デスクトップ(D) (Win+D)

緑色で書いてあるショートカットキーを入力すると、Win+Xを経由せずに直接実行(表示)出来ます。

参考URL : Windows のキーボード ショートカット (microsoft.com)