WRX STIの後部ライセンスランプをLED化

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • カテゴリ:
  • タグ:

VAB_056.jpg

何となく気分で、SUBARU WRX STI (VAB)のナンバー灯をLED化してみました。

使用したのは、Philips X-treme Ultinon LED T10 360°CeraLight™ T10 360° セラライト ライセンスランプ(6700K)です。「6200Kで良いかな」と思ってたのですが、間違えて発注してしまいました(汗)。

ライセンスランプ交換方法。

取扱説明書の8-53にある通り、クリップを4つ外すだけですので簡単に交換できます。

ライセンスランプをLEDに交換する時の注意事項。

LEDバルブは極性があるので、点灯することを確認しましょう。点灯しなかったら、バルブを抜いて、180度回転させて挿し直せば点灯するはずです。

LED化後の状態と比較。

VAB_057.jpg

左が純正、右が今回使用したLEDのものです。少し青色が入ってるようにも見えますので、「6200Kの方がやはり良かったかも?」と思いましたが、そんなに気にするほどの感じでもないかなと納得しています。

明るさは、「無駄に明るすぎじゃない?」って思うぐらい明るいです。


【Amazon】

PHILIPS(フィリップス)エクストリームアルティノンLEDT10 360°セラライト ライセンスランプ6700K 50lm 127996700KX1