複数のタブを開いている状態でMicrosoft Edgeを終了させると、

MicrosoftEdge-6.png

このようなメッセージが表示されます。

「常にすべてのタブを閉じる」にチェックを入れて、「すべて閉じる」をクリックすると、以後、このメッセージは表示されなくなります。

純正アルミホイール

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

洗車の時にアルミホイールを外して、裏側も綺麗に洗浄してみました。そのついでに裏側の部分を撮影しました。

VAB_029.jpg

純正アルミホイールだからだと思いますが、SUBARUの文字があります。

1速へ入れる時の引っ掛かり

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

VAB_004.jpg

信号待ち等の停車時、1速へ入れようとすると引っ掛かるような事がありましたが、慣らしが完了してミッションオイルを交換してからは、引っかかる事がほぼ無くなりました。

スバルのディーラーで相談した時は、「ダブルコーンシンクロの影響」みたいな事を言われましたが、慣らしをしてミッションオイルを交換するのが良いと思いました。取扱説明書では、ミッションオイルの推奨交換時期は「40,000㎞ごと」ですので、3,000㎞程度で交換するのは無駄に思われるかもしれませんが・・・(^^;。

今回のようなこと以外でも、ミッションで何か違和感を感じたり、「不具合?」と思われるような現象が発生したら、とりあえずミッションオイルの交換をしてみると改善するかもしれません。スバルの純正ミッションオイルは、意外と評判が良かったりして侮れないです。

【Windows 10】 時刻の同期をバッチファイルで実行

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Windows_Time.png

Windows 10では、時刻の同期をスケジュールに従って、自動的に実行するように設定されています。

手動で同期するには、以下のどちらかの手順を実施する必要があります。

  • GUIで実行するパターン:コントロールパネルの「日付と時刻の設定」→「インターネット時刻」タブ→「設定の変更」→「今すぐ更新」を実行。
  • コマンドで実行するパターン:コマンドプロンプトでサービスを起動させてから、同期のコマンドを実行。

どちらにしても少々面倒なので、バッチファイルを作成してみました。

後部ライセンスランプをLED化

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

VAB_027.jpg

何となく気分で後ろのナンバー灯をLED化してみました。

使用したのは、Philips X-treme Ultinon LED T10 360°CeraLight™ T10 360° セラライト ライセンスランプ(6700K)です。6200Kで良いかと思ってたのですが、間違えて発注してしまいました(汗)。

AIR INDUCTION BOX FOR WRX STI VAB

VAB_024.jpg

SymsのAIR INDUCTION BOX FOR WRX STI VAB(Y2000EG006(エアフィルター無))を装着しました。

剥き出しタイプのエアフィルターに交換すると、熱気対策やECUのリセッティングが必要なので、純正形状のままで使用していくつもりです。

この部品は、インプレッサ(GV/GR)やレヴォーグと共通の為、Symsでの在庫が少なかったり、無かったりするようです。私の場合、発注から1ヶ月程で納品されました。

麺屋 楠

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

kusunoki.jpg

川越街道沿いにあるラーメン屋さんです。

味玉ラーメンを食べてみました。

柔らかくて味のしっかりしたチャーシューと味玉が、あっさりしたスープのアクセントとなって美味しくいただきました。

東京スバル限定? オリジナルデザイン タンブラー

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2017-03-14.jpg

東京スバル限定かもしれないオリジナルデザインのタンブラーを頂きました。

東京スバルのディーラーでSUBARU レ・プレイアード ZERO 0W-30というエンジンオイルに交換すると頂ける物になります。詳細は、東京スバルのサイトにあるこちらのpdfファイルを参照ください。

ノベルティ専用のタンブラーみたいですので、パッキンがダメになった場合、交換用のパッキンを探すのは難しいかもしれませんね・・・。

Les Pléiades 10W50

VAB_023.jpg

走行距離が3,000㎞を超えて慣らしも終了という事で、エンジンオイルをLes Pléiades 10W50に交換してもらいました。1ヶ月点検の時には、オイルフィルターを交換していなかったので、純正部品で交換してもらいました。

交換してもらったのは、東京スバルのディーラーです。作業を待合室から見ていましたが、作業者がドレンボルトやフィルターを占めた後などに、他のメカニックも確認するというダブルチェックをしていました。

「まだ気温が低い時季なので少し硬いかな?」
という感じもしますし、燃費面でも少し不利な気もしますが、エンジンを回した時には、SUBARU LES PLÉIADES ZERO 0W-30よりも良い感じです。オイルが硬くなったと目で見てわかるのは、冷間時のアイドリングが約300rpm低くなったことです。