新車1か月無料点検

VAB_006.jpg

スバルのディーラーに行き、新車1か月無料点検を受けてきました。

点検パックのエンジンオイル交換タイプに入っているので、無料で純正のエンジンオイルに交換してもらえます。でも、せっかくエンジンオイル交換するなら、純正オイル以外のものを試してみようと、追加料金を支払ってSUBARU LES PLÉIADES ZERO 0W-30にグレードアップしてもらいました。

まだ慣らし中なので、純正オイルから極端に硬いオイルにするのは無意味ですし、寒い冬の時期は硬いオイルだと少し扱いにくい部分がありますので、上記のような柔らか目の粘度にしておきました。ちなみに、純正オイルの粘度は、5W-30です。

劣化したオイルから新しいオイルに交換したので、エンジンのフィーリングが良くなるのは当然ですが、それを差し引いても純正よりもこちらのオイルの方が、スムーズにエンジンが回り扱いやすいです。純正オイルじゃなくて、最初からこっちのオイルを入れておいて欲しいなと思いました・・・。あと、スムーズにエンジンが回っている影響なのか、エンジンノイズも若干小さくなったと思います。

発進する際に、時々1速に入りにくい現象について訊いてみましたが、フロントの方の見解では、「ダブルコーンシンクロの影響では?」とのこと。もう少し距離を走って馴染んでくれば変わるかな・・・という期待も込めて暫く様子見ですね。

関連記事